元・立誠小学校の教室(今回は図書室)を使っての講義、セミナー、ワークショップ等の授業イベントです。
こちらのイベントは完全予約制となります。

【事前予約制】
授業料は各授業一律500円。当日運営本部にてお支払い下さい。受講券をお渡しします。
先着順ですので定員になり次第締め切らせていただきます。
(※授業により別途材料費がかかる場合もございます)

2×2×2のキューブの揃え方を丁寧に解説指導。参加者全員に2×2×2のキューブもプレゼント!
【定員】両日とも8名
協賛[tribox]キューブパズルの専門店 http://store.tribox.com

1993年生まれ。小1の夏からからホームスクーリングで学ぶ。11歳のとき親戚の家でルービックキューブをもらい一面完成したところで断念。数日後、安易にもネットで解放を調べて6面揃える。翌年テレビ番組でスピードキュービング(ルービックキューブを解く早さを競う競技)に出会い、大会に参加するようになる。2009年、ドイツで開かれたルービックキューブ世界大会のピラミンクス(正4面体のパズル)部門で優勝。現在は京都工芸繊維大学で機械工学を勉強中。

「永」という文字を通して書道の基本を学んで頂きます。
【定員】15名
当日参加OK! 15時30分から17時の間は誰でも参加できるフリースタイルワークショップを開催します。

1969年9月25日生 出生地:東京 宇敬は、書道研究温知会 当代会長 神郡愛竹(かみごおりあいちく)に書を学ぶ2008年より京都を拠点に作品の制作、書道指導を行う 書道研究温知会は1924年、宇敬の祖父神郡晩秋(かみごおりばんしゅう)によって創設される。中国・日本の伝統書を継承し、書道芸術の普及、振興発展に努める日本を代表する書道研究団体。本部は東京都。全国に約500支部を有し、書道研究雑誌 月刊誌「なにはづ」・「学生なにはづ」を出版。日本政府の要請を受け、パリ、ワシントンD.C.、サンクトぺテルブルグ、コペンハーゲン、ストックホルム、サンパウロ、北京、ソウル、台湾等、世界各地で展覧会、ワークショップを開催。日本の伝統文化としての書道の紹介にも力を注いでいる。

お花で可愛いミニブーケを作りましょう。
【定員】30名

1986年生まれ。母親の影響で幼少の頃からいけばなを始め、華道家としての道を志す。京都初となる華道家の立ち上げた予約専門のアトリエスタイル花屋ソンス ドゥ フロロンスを立ち上げ、現在はいけばなやフラワーアレンジなどの指導も行い、堅苦しいイメージを打破すべく、流派にとらわれないライフスタイルにあったお花を提案している。

「もうかる会社にしませんか?」厳しい経済環境の中で生き残るエッセンスをご紹介します。
【定員】30名

1974年1月31日京都生。2000年公認会計士試験に合格後、業界大手の中央青山監査法人に6年間勤務し、上場会社をはじめ大企業を対象とした各種法定監査に従事するとともに新規株式公開のための経営管理体制の構築支援業務も手がける。2006年、岩永公認会計士事務所を開業し税理士登録。これまで大企業を対象に組織的な経営管理に携わってきた経験を基礎にして、その管理ノウハウを中小企業経営に活かすため「将来を見据えた経営をサポートします!」をキャッチフレーズに活動。2008年、上場会社の監査を手掛けるひかり監査法人に社員就任し、責任者として上場会社の監査業務に関与するとともに中小企業の生き残りをかけた事業再生支援業務にも携わるなど管理会計の分野で躍進中。単に数値面の会計に強いだけでなく、ビジネスそのものが持つ利益が生まれる仕組みに合わせた管理体制を軸にした戦略的な管理会計を提案する財務会計のプロフェッショナル。

〒604-8023 京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
(木屋町蛸薬師下ル)

[電車でお越しの際は]
阪急河原町駅・5番出口より徒歩3分 ?京阪祇園四条駅より徒歩5分

希望授業
ルービックキューブ(土曜日)   ルービックキューブ(日曜日)   書道  
フラワーアレンジ  経営学 (複数選択可)
名前
    例)山田 花子
生年月日
    例)1990年10月22日
連絡先
    例)090-1234-5678
e-mail
    例)example@sample.com